Pages

空港泊 中部国際空港セントレア編

2016/04/04
空港泊、再び
前回の成田空港LCCターミナル編に続き2回目です。
今回は中部国際空港セントレア、到着ターミナルで一泊。
ちなみにセントレアでは電車の到着ロビーと飛行機の到着ターミナルの2箇所が24時間開放です。
ただし電車の到着ロビーは外部と直接繋がっており外気が入ってきて冬寒く夏暑いとのこと。今回は2月ということもあり到着ターミナルを選択。
環境
テント泊旅行の最終日なのでフル装備、湿ったシュラフは使わずに横で干しました

電車でセントレアに着き、通路を少し歩くと飛行機の到着ロビーに着きます。
開けたロビーにはよくある長椅子や自販機、写真にあるような平らで大きなベンチがいくつか配置されていました。
写真にあるベンチの周りにはテレビ、トイレ、スマホの充電ブース、自販機等々なんでもありで快適そのもの。
ただし深夜でも照明が暗くなるような事はなかったので気になる人はアイマスクや耳栓等必要かもしれません。
また宣伝として置いてある大型テレビが大音量でバラエティを流しまくるので静かに寝たい人にはオススメできないかも…。
(ただ朝起きたらテレビは消えていました。深夜帯は消しているのかもしれません。)
治安
僕の他には寝てる人はほとんど居らず、成田のようにあちこちのベンチで場所取りが発生するような事はありませんでした。
外国人観光客が大勢寝ているとか、そういう事もありません。治安に関しては特に問題ないと感じました。
ただ成田のLCCターミナルや羽田の国際線ターミナルのように警備員が巡回するような様子は見られませんでした。
空港泊全般に言えることですが、女性一人で寝たりするのはやめておいた方が良いかもしれません。

まとめ
セントレアは国内の他空港と比べて比較的空港泊の難易度は低いように感じました。
やはりフラットでそのまま横になれるベンチがあるのは大きく、マット無しでも一晩ならなんとかなるでしょう。
恐らく空港泊が初めての人でもそこまで苦労せずに一夜を明かせるかなと。


次また機会があれば電車の到着ロビーでも一泊してみようかと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿