Pages

SAPPORO : エーデルピルス

2017/12/17
個人的因縁のある限定ビール
SAPPOROのエーデルピルスと言うと札幌にあるビアガーデンで限定販売されていたり、店舗限定で飲めたり、何年か前に数量限定で発売されていたりと、何かと「限定」のイメージがある方も居るかと思います。

かく言う僕も存在自体は何年も前から知っていたものの、機会が無くて中々飲めなかった一品。
「飲める店を見つけて翌月行ってみたら店が潰れてた」と言ういわく付きとも言えるビールだったりもします。

今回またまたWeb限定で発売開始していたので専用グラスとのセット品を買ってみました。



味わいは思っていたほど個性のキレるものではありません。
スッキリとしつつもしっかりとした苦味、ホップの香り、基本は他のピルスナーと同じです。
ただその苦味やホップの香りが非常に上品、繊細で、とても丁寧に作っているのがよく分かります。きちんと味わって飲むピルスナーと言い換えても良いかも知れません。

どちらかと言うと普段から変わり種含めて色々な種類を飲み漁っているクラフトビールフリークの人よりは、「いつも黒ラベル一筋」と言う人に飲んでみてもらってちょっとした違いを感じてもらえれば楽しそう。という雰囲気のビールですね。

実は今回このグラスが欲しくて買ったような所もかなりあります。
ピルスナーグラスが無かったんですよね。特段作りが素晴らしいと言うものではないのかも知れませんが、スタンダードな形状で普段使いにはピッタリです。

※ホワイトバランス調整がメチャメチャなのはご愛嬌です。そろそろちゃんとしたディスプレイを買わなきゃいけませんね……。

0 件のコメント:

コメントを投稿