Pages

ベルモント Belmont ネオプラヤーVI

2018/05/06
地味に使えるベルモント
皆さんご存知かどうか分かりませんが、Belmontというメーカーがあります。
山道具や釣り道具をメインに作っている、言ってしまえば金物屋さんですね。
天下のsnowpeakやNORTH FACEと比べるとクソ地味なのですが、個人的には結構好きなメーカーです。
基本的にじみ~に使えるじみ~な製品ばかり作っているメーカーなのですが、山用のチタン製品など、シンプルかつお求めやすい価格で助かります。

今回購入したのはスプリットリングプライヤー、商品名だと「ネオプライヤーVI」?です。
ルアー釣り、特に溶接リングやスプリットリングを多用するショアジギングでは必需品ですね。



釣り具メーカーが作っている同様の製品にはラインカッターやガン玉潰しなどなど、多機能を謳ったものも沢山ありますが、これは本当にスプリットリングを開く機能のみ。
シンプルですが、単機能に特化したものほど使いやすいのは道具の基本です。
とは言っても普通のプライヤーとして針外しにも使えるので必要十分な機能は揃っているかなと思います。

先端のかみ合わせもバッチリ。この辺が甘いと使うたびにストレスが溜まってしまうので重視したいところ。
最初はツメの部分が厚過ぎるかなとも思いましたが、実際に使ってみるとスプリットリングが丁度いい開き方をします。

金属部分はステンレス、ハンドル部分は樹脂で耐食性は充分。
プライヤーがステンレスでもネジが錆びたりする製品も多い中、何度か使用した現在でもサビは皆無です。
表面は若干曇るくらいの研磨仕上げ。非常に綺麗に仕上がっています。
Amazonの表記だと「新潟・三条製」「原産国パキスタン」と書いてあって意味不明ですが、とりあえず品質は充分です。(ちなみに製品のパッケージにもパキスタン製とあったのでパキスタン製なのでしょう。)

部分的に樹脂のミミが残っていたり、研削が甘かったりと作り込みがイマイチな部分も見られますが、基本的に使用感には影響ない部分なので文句は言いません。ここまで作り込んでいたら2500円では効かないでしょうし……。
ちなみに写真には写っていませんが、これまたしっかりした作りのスリングが付属しているのでベストやズボンに繋いで使えます。前のプライヤーをテトラで落とした僕としてはありがたい。

全体的に非常に質の良い製品で、さすが信頼できるBelmont!という感じ。
単機能で3000円弱というのは少し足踏みするかも知れませんが、使用頻度の高いものですので下手に多機能で中途半端なものを使うよりは良いかなと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿